IMG_8485

みなさん、こんにちは!
KITASUGIスタッフのさやかです(*´ω`*)

あっという間に6月!
夏山シーズンももうすぐそこ!
皆さんはどちらのお山に行かれるのでしょう?
皆さんのお山ネタが楽しみです☺

さて、
先日、登山入門教室の第2回目となる実技山行を行いました。
今回の目的は岩稜地帯を歩く練習!
平地と異なり、腕の力や体幹も必要になってきます。
登りながら、常に前後の距離感も気にしないといけません。
これが意外に難しいのです(*_*)
IMG_8485

金勝アルプスは滋賀県の大津市にある山域を指します。
天狗岩という大きな岩が有名です。
手すりも柵もなく、落ちたら終わりの天狗岩。
最も注意が必要です⚠️
IMG_8476
登山口は上桐生バス停から、駐車場を抜けてのルート。
しかし…
初っ端から、まさかの大失態をしでかしてしまいました。。
今回、人数も多かったので落ヶ滝をピストンせずに
鶏冠山分岐に向かうはずだったのですが、うっかり鶏冠山へ…
途中でルートから外れていることに気付き、慌てて引き返すことに😓
30分程のロスタイム💦
皆さん、本当にすみません🙇🙇🙇
元のルートに戻る時も皆さんが怪我などしなくて本当に良かったです!
あれほど分岐では気を付けないと!と1回目の実技で話していたのに。。
改めて分岐で地図確認することの大切さを学びました!
IMG_8468
気を取り直して、ルートを進みます。
すると最初に出てくるのがロープを使っての岩登り!
そして渡渉。
IMG_8469
IMG_8471
IMG_8472
前日の雨の影響で水量がかなり増えていました。
水の量も多いし、岩も滑りやすくなっているし、
いつも以上に気を緩めることができません
しかし、みなさん
『空気が気持ちいい!』
『清々しい!』
など、なんともポジティブな発言
そして、登れば必ずくだりがあります。
くだりは登り以上に気をつける点がたくさんあります!
前後の人との距離感や滑落、落石など。。
集中力が必要となる場所でも皆さんは落ち着いて確実にクリアされていました☺️

様々な岩と渡渉を越え、いよいよ天狗岩へ❗️
IMG_8478
お昼を先に食べて、休憩できたのも良かったのか?
皆さん、難なくするりと登られてました。
本当に素晴らしいです‼️

天狗岩の後、耳岩、を経由して
白石峰から狛坂磨崖仏へとおりてゆきます。
磨崖仏の大きさに圧倒されつつ、記念撮影📷
雨上がりの艶っぽさと太陽の光加減がなんとも美しい時間帯でした✨
IMG_8495
更におりて、出合の分岐、逆さ観音を経て下山口へ。
参加者全員、大きな怪我や事故もなく下山することができました✌

今回も色々あった山行ではありましたが、
自然のアスレチックのようなコースに楽しんでもらえたのではないかな?と思います!

次回は長時間歩行の実技練習、武奈ヶ岳です!
登山教室の最終回になります。
次回もたくさんの笑顔で登山できるように楽しみにしています⛰️

IMG_6701

どうもぉぉ!!tsubakiです。初めまして、こんにちは☀

皆様 夏山の計画は立ててますか?今からワクワクですね。
人気の山小屋はもぅいっぱいで予約が取れない!等すでに戦いが始まっていますね。
私も昨年、小屋予約争奪戦に敗れてしまいました(笑)

そんな私は、GWに『五竜岳』へ行ってきました。今シーズンの雪山締めくくり。
テント泊です。北アルプスで!お初です。どきどき。。。

FEA87F96-F02B-4CD2-AEE6-932A6B211846
天気最高!暑くて暑くて!日差しがキツイ。手が真っ黒に焼けました。
顔は?大丈夫です。もちろんこまめに日焼け止めを塗りました。
一緒行ったメンバーは顔が真っ赤でした。帰宅後皮がむけたそうです。
皆様お気を付けください。

1日目は遠見尾根を歩き西遠見山手前でテントを張ります。
Y氏がテント周りに椅子や足場等をテキパキ作り、師匠はトイレを作り、
私はトイレの目隠しブロックをひたすた積む(笑)
0A32F910-798B-4447-9FCD-030D436FFE3D

目の前には大迫力の鹿島槍ヶ岳や五竜岳。を見ながらの焼肉&コーヒー。
IMG_6654

なんと贅沢なひと時でしょうか!

夜には満天の星!
294382AE-27A9-42E4-BDDD-F1228CBBA783

2日目はいよいよ五竜岳登頂目指します。今日も天気は最高。景色最高。

雪壁トラバースは緊張。雪壁直登も緊張。雪のひび割れみつけびびります。
0C614BAF-6AD6-4C16-A06E-BD0706358882

アイゼンつけての岩の登下降は恐怖。と気が抜けない!!
IMG_6682

ですが山頂に到着した時の達成感は最高です。景色も最高です。
IMG_6699

寒いのが嫌いな私ですが、すっかり雪山の虜になってしまいました(笑)
来シーズンはどこへ行こう。今からわくわくです。

いやっ!その前に!夏がもうすぐ。。。。。
夏山にむけてトレーニング始めなきゃです。
皆さま。夏山も思いっきり楽しみましょう☆☆彡

あっ。今回の戦利品の報告します。
IMG_6834
道の駅のスタンプ(スタンプ集めもしています😁)

長くなってしまいました。お読みいただきありがとうございます。

ではでは 以上です。。。

IMG_8212 (1)

みなさん、こんにちは!
KITASUGIスタッフのさやかです☺️

すっかり初夏らしい季節になってきましたね!
いよいよ夏山シーズン到来です⛰️

私は先日、一緒にお仕事した方が登山をされている方だったので
仕事そっちのけで山談義を繰り広げておりました笑

先週、登山入門教室の第1回目の実技が行われました!
1回目の目的は読図。
地図とコンパスを頼りに山を登り、降りてくる。
地形を見る。
地図から見えてくる山の情報を把握する。

言葉で書くのは簡単ですが、実際は難しい!

私は未だに読図が苦手です…
うまく合わせられたと思っても、次に合わせると違っている、、
北だ!と思っていたら南だった…
まっすぐ進む!と思っていたら、右折だった…などなど。。
書き出せばキリがないほど、いっぱい失敗しています。。

でも、教室は失敗も含めて知識を得る場!
練習するからこそ、学びになるもの。
練習なしに体得はあり得ないですからね。
(と、自分に言い聞かせつつ)
IMG_8186 (1)
今回の読図教室を行った山域は大文字山。
大文字山と聞くと、銀閣寺の裏側から登るイメージを持たれがちですが
ここは山岳会!
違うルートからスタートです!
スタートはJR山科駅を北へ移動したところにある、疎水公園から登ります。
いきなりの山肌!受講生さんたちの顔に戸惑いの表情が見られます。
私も2年前に同じことを感じていました😅
分岐に気付けなかったり、尾根を見落としていたり…
最初から色々ありましたが、距離を進むにつれて様々な会話が繰り広げられ
情報交換やチーム内交流など、お互いの距離も深まっていく雰囲気を感じました。
IMG_8194 (1)
今回はちょっとした縦走のような登山。
諸羽山→柳山→蔭山→安朱尾根を通り→雨社を通り→大文字山山頂へ!→見つけるのが困難な大日山→七福思案処→疎水緑公園へと降りてくるコース。
文字で見るだけでも盛沢山ですよね!
読図をしながらたくさんの山を通り、
ピークや分岐、尾根や鞍部といった地図と実際に見えている地形とを照らし合わせながら
正しい登山道を歩いていく。

今回の読図練習には色んなチェックポイントが。
ことごとく私は見落としていましたが💦
受講生さんたちはばっちし見つけていました。
ミスをした時も『何かが違う気がする~~』と、違和感に気付いたり…
皆さん、山登りのセンスがあり過ぎます!
ほんとにすごいです😲
IMG_8200 (1)
大文字山山頂では地図の見方をYさんより伝授!
こういった知識もあるとないのとでは全然違いますよね。
IMG_8212 (1)

今回の実技山行では難易度が高いポイントが3つありました。
その1 大日山のピークを見つけること!
その2 七福思案処から疎水緑公園へ向かう分岐!
その3 疎水緑公園への渡渉!

この3つのポイントはさすがの受講生さんたちも唸っておりましたw
逆にこのルートを考えた人がすごい😅

しかし、受講生さんたちからの感想は『楽しかった』『面白かった』『奥が深かった』など
とてもポジティブな感想ばかり!
お山が好きな証拠ですよね。すばらしいです👏👏👏

次回は私も好きな金勝アルプスでの岩稜歩きの練習です!
楽しみにしています☺
IMG_8209 (1)

IMG_2472

こんばんは。もっちです。
春の鴨川は桜、その後菜の花も咲いてとてもいいですね。市田さんはランニングとのことでしたが、私は昨年から友人と鴨川の出町柳から北山あたりで時々早朝散歩。夏は5時くらいなら涼しくて気持ちいいですよ。
ごはんもおいしく食べられるようになったとのことなので、早起きは夏パワーで乗り越える!

話を本題に戻して、少し前になりますがGW前半に『残雪期の唐松岳』例会に参加してきました。IMG_2467
少ないながら、冬の雪山の経験はありますが、残雪期というのははじめて。
麓は暖かいのに山には雪。寒いのか暑いのか?服装、装備は?と準備には悩みましたがとてもよい経験でした。
お天気が心配されましたが、とてもラッキーで山頂からの眺めも最高!

カッコよく1枚撮っていただきました。来年はもう少しステップアップできるかな・・・。
IMG_2470

こちらは劔岳と唐松岳。お昼を食べながら眺めた景色です。
IMG_2472

雪に埋もれた八方池を歩く大先輩、Oさん、Tさん。何を話しているのでしょうか?!
IMG_2476
麓にて。登りながら眺めていた白馬三山にカタクリの花がいい感じです。IMG_2484
こちらは帰り道の写真スポットで。昨年登った燕岳から餓鬼岳も雪をかぶっていました。IMG_2489
昨年リーダーのHさんが登られて、来年はみなさん一緒にどうですか?と会報『しょいこ』の報告を締めくくられていました。
それを読んで、これはとてもよかったんやなぁ。と覚えていていたのが今回参加のきっかけ。
そして『しょいこ』を読むことは、私にとって仕事のお昼休みのささやかな楽しみにもなっています。

雪山の季節はこれでいったん締めくくり。
これからは夏山が楽しみです。

こんにちは kitasugi 市田です。初投稿です。
4月に入ると日中は暖かくなってきました。ずっとこのくらいの気温がいいのですが・・・。

普段はジムでランニングをするのですが桜を見たくなり鴨川沿いを走ってきました。冬季は比較的閑散としていますが暖かくなってくると顔を出し始めるのはふきのとうなどの新芽と同じだなと感じました(そういう私もその一人)。
ランニングは会話ができるくらいのペースが最も関節への負荷が少ないとのことで約時速6kmを2時間ほど走りました。五条通りから始めて北山通りまで桜並木が綺麗でした。ただ、家からスタート地点に向かって移動するまでが、かなり気合を要しますがそこは春パワーで乗り越えました。また夏になると冷房の効いたジムで走ることになると思います。

話は変わりますがこの前、先延ばしにしていた親知らずを抜歯しました。病院の口腔外科を受診しまして人生初手術室でした。抜歯だけとはいえ手術は手術でして、思いのほか緊張しました。最初のDr.から「おおよそ10分から15分程度で終了します」と聞いたのですが終わってみたらまさかの40分以上!私の歯が埋まっていたこともありますが生え方が難しい形をしていたと7分割された歯を渡しながら説明してくれました。受け取ったは良いが「これをどうしろと」という困惑の方が大きかったです笑。2週間は神経が周囲の歯にズキズキ響いて食べづらかったです。食べたいけど食べられない日が続くとやっぱり体調がイマイチでした。ただ、これからは奥歯の痛みを気にすることなく美味しいものが食べられるので良かったです。