例 会 案 内

詳細は会報「しょいこ」で確認してください
例会への一般参加を希望される場合は別添ファイルの申込書でお申し込み下さい。
    
2019年5月例会案内




 7(火)・・・「普通の山行」
  京都盆地周辺歩き(第4回)
       大原~鞍馬~二ノ瀬
今回から北山です。なかなか思うようには繋がらないので歩行時間がうまく調整できません。
コースによっては交通機関の関係で反対回り(時計回り)も考慮する予定です。
山行日 5月7日(火)
集  合 叡電出町柳駅バス停前 7時20分
コース 大原バス停→焼杉山→天ケ岳→薬王坂→鞍馬(鞍馬寺300円)→二ノ瀬
申込み 夏原 (メールで)
締切  5月3日
雨天中止 前夜判断 中止の時のみ連絡

 9(木)・・・「ウォーキング」
  大仏鉄道 遺構めぐり
  100年ほど前、わずか9年間だけあった鉄道だそうです。鉄道マニアになりすまし、
ぶらぶらとあちこち立ち寄りながら遺構を訪ねてみましょう。
実施日 5月9日(木)
集 合 JR加茂駅 8:50
コース JR加茂駅→観音寺橋台→梶ケ谷隧道→井関川橋梁跡→鹿川隧道
    →大仏鉄道記念公園→JR奈良駅解散
  全行程13km 所要時間 4時間 (みちくさの希望があれば相談に乗ります)
申込み 夏原 (メール)
締切  5月5日
雨天中止 前夜判断 中止の時のみ連絡

✩ 舗装道路歩きが多いです。
✩ 昼食は店食の予定です。

 10(金)、24(金)、31(金)
フリークライミング(やまびこくらぶ)
第2・4・5 金曜日 10日 24日 31日 
利用時間:夜6時30分~9時30分
但し、祝日に当たる日は休み)
用具 ハーネス,クライミングシューズ(レンタル 各¥500可)
参加費用  (1日) ¥1000
問合せ   金田 鐘福

 10(金)~11(土)・・・「普通の山行」
  山域 四国“三嶺”
期  日 5月10日(金)~5月11日(土)予備日5月12日(日)
アプローチ 車 集合 四条大宮 7時半 麓で1泊 翌日ピストンです。
コース 登山口は癒しの温泉郷か名頃のどちらかです。
宿泊場所の関係でアクセスが近い登山口となります。
歩行時間 登り3時間強、降り2時間半の行程
連絡先 上見毅宏 
 打合せは後日3月から4月上旬   

 11(土)・・・「外岩クライミング」
  初歩からのクライミング(金毘羅山)⑦
取り付き易い岩場でトップロープによるクライミング、ビレイ練習、簡単なリードクライミングの練習、
支点構築練習など個々の到達に応じた課題に取り組みます。
日時:5月11(土)  四条大宮7時50分  江文神社上広場 9時
場所:大原・金毘羅岩場    車の提供をお願いします。
持ち物:日帰り装備、クライミングシューズ、ハーネス、スリング類、カラビナなど。
雨天時は、インドアでのクライミングに変更します。
申し込み、問い合わせ 夏原まで(Cメールでお願いします。)
締め切り、5月7日   

 14(火)・・・「ボルダリング」
  ボルダリング(アドスムム西大路店)
         (インドア人口壁)
今回は、ムーブの練習(特にダイヤゴナル)と外岩の課題練習などを中心にやりたいです。
日時:5月14日(火)  18時くらいから22時までの間、随時、出入り自由。
場所:アドスムム西大路店
持ち物:クライミングシューズ、動きやすい服装、タオルなど。
申し込み、問い合わせ、村上まで。   

 「平日例会案内」 15(水)・・・「ゆっくり・やさしい山行」
  大阪府豊能町・高代寺山(488,7m)
日 時:5月15日(水)
集 合:能勢電鉄「みょうけんぐち」 10時
    阪急宝塚本線川西能勢口で妙見線乗り換え、終点が「みょうけんぐち」
コース:駅―六地蔵―高代寺山―高代寺―吉川城址―八幡神社―駅
    新・分県登山ガイド26「大阪府の山」記載 歩行時間2時間20分
地形図:妙見山・広根 国土地理院25000図
持ち物:「しょいこ」掲載の一般日帰り装備
申し込み:ミヤマユキハル(Cメール可)
お名前・誕生年・携帯電話番号・緊急連絡先電話番号もお願いします
締め切り:会員は山行3日前 一般参加の方は10日前(保険料300円必要)
     3名以上の参加で実行します

 17(金)・・・「やさしい山行」
  「明智越」420m
明智越のコースは何コースかありそうですが、僕は初めてなのでポピュラーなコースを選択して亀岡駅へ下ります。
山行日  5月17日(金)
集合場所 JR保津峡駅
集合時間 10時00分(京都9時32分発―保津峡9時53分着)
コース  保津峡駅~登山口~稜線分岐点~P400~P420~P350~JR亀岡駅
歩行時間 5時間
歩行距離 9キロ
持ち物  日帰り装備
地図   1/25000「亀岡」「京都西北部」(簡単な地図は用意します)
申込先  藤原清司 (Cメールで)
〆切日  一般 5月10日(金)
会員 5月15日(水) 

 18(土)・・・「普通の山行」
 白い羊(シロヤシオ)に会いに 鈴鹿・竜ケ岳
笹原に覆われたなだらかな稜線に、この季節シロヤシオの花が所々咲き、まるで白い羊が群れているように見えます。
気持ちの良い稜線歩きを楽しみます。
車の提供にご協力ください。
日時・集合:5月18日(土)午前7:00四条大宮バスプール集合(車山行)
*雨天中止(前夜判断で事前連絡します。)
コース:宇賀渓登山口~遠足尾根~竜ヶ岳~金山尾根~宇賀渓登山口P
装 備:日帰り個人装備、 地形図竜ヶ岳、山と高原地図44(御在所・霊仙・伊吹)
申込み:牧村 (メールでお願いします)
締 切 :5月11日(土) 但し、車台数により参加者をしめきります。

18(土)
フリークライミングやまびこ(土曜昼)
会場:原谷 やまびこくらぶ 日  時:2019年 5月18日(土)14:00~17:00
集  合:原谷やまびこクラブ TEL 075-465-1002
持ち物:ハーネス・安全・クライミングシューズ
     皮手袋(ビレーをしていただく方のみ)
     ハーネス・クライミングシューズは、各500円で借りられます。
費 用:4800円を参加者で割ります。
連絡先:山根玲子(Cメールでお願いします)
締め切り:一般 5月13日(火曜日)
     会員 当日12時までに必ず連絡ください
   *参加者が5人に満たない場合は、中止することもあります。
 今年の予定 6/15、7/6、9/7、10/5、11/9に予定しています。
 いずれも土曜日の14時~17時です。

 19(日)・・・「普通の山行」
  三十三間山~能登郷
 三十三間山から北尾根を能登越まで歩き、ここから天増川へと下った場所が能登郷です。
三十三間山へ登る途中で見える遠くの景色は素晴らしく、北尾根の歩きも気持ちが良いですが、一番のお薦めは能登郷です。
水郷のような場所に綺麗な黄色い花(名前不明)が咲いていることでしょう。ここで少しゆっくりしたいと思います。
月 日 :5月19日(日)
集 合 :車山行。早朝出発。集合時間と場所は参加者にお知らせします。
行 程 :倉見登山口 → 風神 → 三十三間山 → P838 → 能登越 → 能登郷 (ピストン。歩行時間約6時間)
雨天時:雨天時は来年に延期。前日の夕方に催行有無を判断します。
装 備 :日帰り一般装備、入浴セット
締 切 :車山行に付き、定員になり次第締め切らせていただきます。
申込み:奥谷 (ショートメールで)

「会員限定」 25(土)・・・「健脚向き山行」
  百里ケ岳~駒ケ岳
 ブナ林の緑を期待しながら、ロングコースを歩きます
山行日 2019年5月25日(土) 少雨決行
集 合 午前6時30分  四条大宮バスプール (車山行)
コース 木地山~シチクレ峠~百里ケ岳~桜谷山~与助谷山~駒ケ岳~中小屋分岐~木地山
持 物 日帰り装備
地形図 古谷
申込み 髙木まで
     車山行のため、定員になり次第 締め切ります。

 26(日)・・・「外岩クライミング」
  夏に向けたマルチピッチ練習①(金毘羅)
夏のバリエーション山行などを目標にして、マルチピッチの練習を、金毘羅北尾根で行います。
マルチピッチのロープワークを身につけると、登山の領域がより拡がるでしょう。
特に若い人は、是非積極的に取り組んで欲しいです。
日時:5月26(日)  四条大宮7時50分  江文神社上広場 9時
場所:大原・金毘羅岩場・北尾根
持ち物:日帰り装備、クライミングシューズ、ハーネス、スリング類、カラビナなど登攀具。
雨天時は、インドアでのクライミングに変更します。
申し込み、問い合わせ 村上まで Cメールでお願いします。
締め切り、5月22日


    
2019年6月例会案内




 2(日)
 クリーンハイク     雲取山
タイミングがあえば可愛らしいクリン草に出会うかも(^^♪
たくさんの参加お待ちしております。
山行日:6月2日(日) 雨天中止
(前日の19時時点で雨天(予報含め)の場合中止)
コース : 花背高原前→寺山峠→一ノ谷出合→雲取峠→雲取山→
    二ノ谷→寺山峠→花背高原前  (歩行時間4時間30分)
    ※帰りのバス花背高原前発 14時39分に必ず乗車!!
集合場所:出町柳駅前/京都バス32(7時50分発⇒9時20分着 広河原行)
集合時間:7時40分
地 図 :京都北山(エアリアマップ)
持ち物:日帰り一般装備(雨具・昼食・飲み物・非常食等)
連絡先:自然保護担当 市田 知子  
絞め切り:5月27日(月)

「平日例会案内」 5(水)・・・「ゆっくり・やさしい」
 湖北・栗柄越(赤坂海道)赤坂山(823,8m)周辺散策
日 時:6月5日(水)
集 合:京都駅湖西線ホーム東側 7時15分 7時24分発
    マキノ駅8時40分着 9時6分のマキノ高原行に乗車
コース:マキノスキー場―ブナの木平(483,6m)―稜線鞍部―赤坂山周辺散策  ピストン
    15:13又は16:13発マキノ行きバスに乗車予定
    新・分県登山ガイド24「滋賀県の山」に掲載 歩行時間5時間
地形図:梅津・駄口 国土地理院25000図
持ち物:「しょいこ」掲載の一般日帰り装備
申し込み:ミヤマユキハル(Cメール可)
    お名前・誕生年・携帯番号・緊急連絡先電話番号もお願いします
締め切り:会員は山行3日前 一般参加の方は10日前(保険料300円必要)
     3名以上の参加で実行します

 14(金~16(日))・・・「普通の山行」
      由布岳 (お鉢巡り)
由布岳には東峰と最高峰の西峰の2つのピークがあり、山頂には1583.28mの一等三角点があります。
円錐形の独立峰であることから豊後富士とも称され、古来より信仰の対象として崇められています。
今回は一般的な正面登山口から登ります。マタエからは障子戸と呼ばれる絶壁を通過して西峰へ向かい、
お鉢巡りで火口壁や火口縁を通過して東峰へ向かいます。下山時には飯森ヶ城を経由する予定です。
九州への往復は弾丸フェリーのツーリストベッドを利用し、現地ではレンタカーを借りて移動します。
登山後は別府温泉で入浴と食事を楽しみます。
月 日 :6月14日金曜夜~6月16日日曜朝 (登山は日帰り)
集 合 :6月14日(金) 19時  大阪南港 さんふらわあターミナル(第1ターミナル)
行 程 :1日目 大阪南港19;55発  船中泊
    2日目 別府観光港7:45頃着==<レンタカーで移動>==由布岳正面登山口
     (9時登山開始)→合野越→マタエ→由布岳西峰→お鉢巡り→由布岳東峰→
      マタエ→合野越→飯森ヶ城→由布岳正面登山口(15時半頃)==<レンタカーで移動>
      ==別府温泉で入浴と食事==別府観光港19:35発  船中泊
    3日目 大阪南港7:35頃着  解散
装 備 :日帰り一般装備、入浴セット他 (登山に必要のない荷物は車内置)
参加費:約16,000円(船代+レンタカー代。詳細未定)
定 員 :8名
締 切 :5月20日(月)
 ※フェリーの仮予約はしましたが、予約完了には乗船者全員の情報が必要です。
 そのため、8名に満たなくても、5月20日時点の申込者でメンバー確定とさせていただく予定です。
 (ご相談には個別対応します)
注意事項:・岩場、鎖場がありますので、岩稜を安全に歩けることが参加条件になります。
・締切日以降にキャンセルされた場合は船代のキャンセル料が発生します。
(6/6まで200円、6/12まで1,274円、6/13日3,822円、6/14日12,740円)
雨天時 :催行中止の判断は6月12日(水)17時に行います。
ここで中止にした場合もキャンセル料(1,274円)が発生します。
申込み:奥谷 (ショートメールで)
※計画書を作成しますので、参加決定後 okuya2003@gmail.com に
住所・氏名・年齢・電話番号・緊急連絡先を記載したメールを送ってください。

「海外トレッキング例会案内」 6/29(土)~7/7(日)・・・「普通の山行」
     イタリア・ドロミテ
荒々しい岩峰群がそびえ立つイタリア・ドロミテは、世界でも特異な地形を有し、世界遺産にも指定された壮大な風景が広がっています。
怪峰サッソルンゴを見ながらのガイスラー山群ハイク、3152mのピッツボエ山登頂、フィッシュライ谷から
名峰ドライチンネンを目指し縦走、途中ツィグモンディ小屋にも一泊します。
岩峰の麓には対照的に可憐な花々も咲き誇っており、この時期は色鮮やかな高山植物が一番美しい季節です。
圧倒的な大自然を体感しましょう!
日 程: 出発 2019年6月29日(土曜)
     帰国 2019年7月07日(日曜)(機中2泊を含む8泊9日)
飛行機:(エミレーツ航空)
    往路 大阪/ドバイ  EK317便 23:45/04:50
       ドバイ/ミラノ EK205便 09:45/14:20
    復路 ベニス/ドバイ EK136便 15:50/23:35
       ドバイ/大阪  EK316便 03:40/17:50
概算費用:(費用明細は日程表を参照下さい。)(飛行機代は燃料サーチャージ込)
   飛行機代   約15万円(申し込みの時期によって異なります。)
   現地旅行代金 約25万円(8名以上の場合)  合計約40万円
(直接現地に手配依頼しますので通常のツアーと比べてリーズナブルな費用です。)
航空券
 JTBで格安航空券を手配します。予約がOKになり次第、3日以内に入金&
 発券となります。(Eチケット)(キャンセル料は約2万円)
定 員:  10名程度
申込先:  吉村 (ショートメール可)
申込〆切:(一次) 2018年12月31日   


    
2019年7月例会案内




19(金)~21(日)
2019年公開宿泊バス山行(夏山集中登山)
    散策コースから健脚コース
一度は登ってみたい山、槍ヶ岳&奥穂高岳
上高地を拠点に焼岳・蝶ヶ岳へと楽しみましょう
【日  時】2019年7月19日(金)~21日(日)
【集合場所&時間】四条大宮7時集合 出発7時15分
 [所要時間 往路復路とも:約5時間]
【交通機関】大型観光貸切バス
行き:京都東IC~名神から上高地バスターミナル(12時過ぎ到着予定)
帰り:上高地バスターミナル(12時30分出発)~名神~四条大宮
【山  域】上高地を拠点に北アルプスを楽しむ
【地  図】昭文社・エリアマップ37「槍ヶ岳・穂高岳・上高地」
国土地理院「2万5千分の1」地形図はコースによって異なります。
【装  備】各コースの打ち合わせによる
【定  員】40名
【費  用】バス代11,000円(往復):5,500円(復路のみ)
(会員外の方は+保険料1,300円必要です)
(小屋代は一泊2食(夜・朝)で約10,000円と諸費用は各コースでの対応となります)
【申込締切】第1次締切6月 5日(水)
第2次締切6月17日(月)
【申 込 み】各コースのリーダーにお願いします。
【打合せ日】6月27日(木)中京いきいきセンター 18:00~
        開始時間は、コースCLより連絡します。CLの都合で他の日になる場合もあります
【振り込先】郵便局の郵便振替口座 番号 01020-3-45869
 加入者名 京都(きょうと)洛中(らくちゅう)勤労者(きんろうしゃ)山岳会(さんがくかい)
     入金期日7月10日(水)(7日前以降の参加取りやめはキャンセル料(30%)発生します)
☆「ヘルメット必須」コースは、会員限定です
☆例会に参加してトレーニングを積みましょう
 ☆歩荷で愛宕山(清滝から神社まで2時間以内)なども取り組みましょう

      ①コース 奥穂高岳 3,190m
北アルプスを代表する山域・日本第3位の標高の奥穂高岳
19日(金):上高地~徳沢~横尾山荘(泊)[歩行時間:約3時間10分]
20日(土):横尾山荘~涸沢~ザイテングラード~穂高岳山荘~奥穂高岳~穂高山岳荘~涸沢~横尾山荘(泊)[歩行時間:約10時間20分]
21日(日):横尾山荘~徳沢~上高地バスターミナル[歩行時間:約3時間10分]
参加条件=10~12㎏の荷物で、10時間以上、安全に岩稜を歩く事ができる(ヘルメット必須)
申し込み先:CL大江六夫 (Cメールで)

      ②コース 槍ヶ岳 3,180m
槍ヶ岳は、日本のマッタ―ホルンと呼ばれ、登山者の人気を集めています。
◎朝出発に変更になりました!(ヘルメット必須)
18日(木):7:05京都→(のぞみ104号)→7;40名古屋8:00→(しなの3号)
10:06松本10:45 →(松本電鉄)→11:15新島々11:30→
(アルピコ交通バス)→12:35上高地バスターミナル
上高地~徳沢~横尾山荘(泊)       [歩行時間:3時間10分]
19日(金):横尾山荘~槍沢ロッジ~大曲~殺生ヒュッテ~槍ヶ岳山荘~槍ヶ岳(往復)~槍ヶ岳山荘(泊) [歩行時間:7時間]
20日(土):槍ヶ岳山荘(ご来光往復)~中岳~天狗原~大曲~横尾山荘(泊) [歩行時間:7時間30分]
21日(日):横尾山荘~徳沢~上高地バスターミナル (貸切バス乗車) [歩行時間:3時間10分]
【行き交通費 JR9,180円 私鉄700円 バス1,950円 計11,830円】
申し込み先:CL山本辰夫 (Cメールで)

      ③コース 焼岳 2,455.3m
焼岳は、周辺のアカンダナ山や割谷山などからなる焼岳火山群の主峰で、北アルプス唯一のトロイデ型活火山で、山頂から噴煙を上げるダイナミックな姿は日本百名山の名に恥じ無い秀峰です。
19日(金):新穂高温泉~新穂高ロープウェイ~西穂高口~西穂山荘(泊) [歩行時間:約2時間]
20日(土):西穂山荘~焼岳小屋~焼岳~焼岳小屋(泊)  [歩行時間:約5時間]
21日(日):焼岳小屋~田代橋~上高地バスターミナル [歩行時間:約2時間30分]
申し込み先:CL藤原昭夫 (Cメールで)

      ④コース 蝶ヶ岳 2,677m
蝶ヶ岳は独特の二重山稜をもつ穏やかな山で高山植物の宝庫と言われています
19日(金:上高地~徳沢~横尾山荘(泊) [歩行時間:約3時間10分]
20日(土):横尾山荘~蝶ヶ岳~長塀山~徳沢園(泊) [歩行時間:約7時間]
21日(日):徳沢園~上高地バスターミナル  [歩行時間:約2時間]
申し込み先:CL進藤寿美子(Cメールで)

      ⑤コース 上高地散策
日本を代表する山岳風景をゆっくり満喫します
19日(金:上高地~明神池 明神池周辺(泊)ゆっくり
20日(土):明神池~上高地~岳沢 岳沢山荘(泊)ゆっくり
21日(日):岳沢山荘~上高地バスターミナル ゆっくり
    申し込み先:CL美山幸春(Cメールで)

      ⑥コース 西穂高岳2,909m~奥穂高岳3,190m
縦走路最難関と表現されるルートです
19日(金:新穂高温泉~新穂高ロープウェイ~西穂高口~西穂山荘(泊) [歩行時間:約2時間]
20日(土):西穂山荘~西穂高岳~天狗のコル~ジャンダルム~奥穂高岳~穂高岳山荘(泊) [歩行時間:約12時間]
21日(日):穂高岳山荘~涸沢~横尾~徳沢~上高地バスターミナル [歩行時間:約6時間40分]
    参加条件=10~12㎏の荷物で、確保なしで12時間以上、安全に岩稜を歩く事ができる[数名以内](ヘルメット必須)
    申し込み先:CL村上晃弘(Cメールで)SL奥谷章一

      ⑦コース 霞沢岳 2645.6m
  ◎新たに提案されました
   200名山 急峻な稜線歩き、穂高連峰の眺めがすばらしい(ヘルメット必須)
19日(金):上高地~徳本峠入口~徳本峠小屋(泊)     〔歩行時間3時20分〕
20日(土):徳本峠小屋~ジャンクションピーク~K1ピーク~K2ピーク~霞沢岳~K2ピーク~
     K1ピーク~ジャンクションピーク~徳本峠小屋(泊)  〔歩行時間約7時間10分〕
21日(日):徳本峠小屋~上高地バスターミナル      〔歩行時間2時間30分〕
       申し込み先:CL浜村 初恵 (Cメールで)
             SL里田 安代

 26(金)~28(日)・・・「普通の山行」
     ‘山域 ’苗場山
アプローチ 交通機関か車(交代運転手が必要)
日 程
7月26日 新幹線越後湯沢下車、タクシーで和田小屋(泊)の駐車場(45分)
7月27日 和田小屋から苗場山自然体験交流センター泊
7月28日 下山、帰京
バスハイクに行けない人は是非どうぞ。
車なら遠いですので交代 運転手が必要です。
歩行時間 登り4時間半、降り3時間弱
連絡先 上見毅宏 (Cメールで)
打合せは後日