例 会 案 内

詳細は会報「しょいこ」で確認してください
例会への一般参加を希望される場合は別添ファイルの申込書でお申し込み下さい。
    
2024年6月例会案内




 2(日)
 クリーンハイク    大文字山
今年もやります!!
低山トレでお世話になっている 大文字 を皆さんでクリーンにしませんか?
ゆっくり楽しく気持ちも軽やかに・・・♪
山行日:2023 年 6月2 日(日) 雨天中止
    (前日の19時時点で雨天(予報含め)の場合中止)
コース
①洛東高校前~毘沙門堂~後山階陵右側~大文字山~裏大文字~銀閣寺
②諸羽山~柳山~大文字山~銀閣寺

集合場所: JR 山科駅
集合時間: 9:00
下山時間:午後2時前後
ゴミ集積場所:銀閣寺トイレ横
地図: 1/25000 (京都東北部)
持ち物:日帰り一般装備(雨具・昼食・飲み物・非常食等)
    火ばさみ(ある方)
連絡先: 自然保護担当  市田 知子まで
締め切り:5 月 31 日(金)

*沢山の参加お持ちしています!

 第1・2・3・4・水曜日
  5日 12日 19日 26日
 第2・4・金曜日
  14日 24日 
(やまびこくらぶ)クライミング
 
利用時間:夜6時30分~9時30分
但し、祝日に当たる日は休み)
用具 ハーネス,クライミングシューズ(レンタル 各¥500可)
参加費用  (1日) ¥1000
問合せ   金田 鐘福

第一金曜日はありません。
お間違いの無いようご注意ください。
初めて参加される方は、山根さん・金田の2名の内いずれかが対応にあたり
ますので、必ずご連絡くださいますようお願いいたします。

「教育部」 9(日)、7/6(土)もあり
 「金毘羅山での岩トレ&ロープワーク基本練習」  ・・・担当:村上
今年の夏山集中登山、槍・穂高方面に備えての岩稜トレーニングとミニ山塾で
学んだロープワークをどのような場面でどのように行うのか・・
などの実践練習を行います。
日 時 :①6 月9 日(日)→予備日6月22 日(土)
    ②7月6 日(土)→予備日7月7 日(日)
集 合 :8 時20 分 京都バス戸寺バス停 又は江文神社上広場 9 時
  戸寺バス停で集合完了次第そろって江文神社へ向かいます。
17 系統 出町柳駅前7 時50 分―8時18 分戸寺
10 系統 出町柳駅前7 時45 分―8 時09 分戸寺
19 系統 国際会館前7時48 分―8 時05 戸寺
装 備 :日帰り一般装備、行動食、水分、ヘルメット、
    ナイロンスリング 120×1、スリング60×2、
    安全環付きカラビナ×1、カラビナ×2、(ある方は、ハーネス)
地形図:「大原」、エアリア「京都北山」
コース :江文神社上広場~Y 懸尾根~Y 懸頭~江文神社広場へ下山
ある方は自己ビレイ用のスリングをお持ちください。
申 込: 吉川迄、C メール又は電話でも可能です。
〆 切:①6月5 日(水)②7 月3日(水)
※雨天中止(予備日に開催) 前日に連絡します。

 13(木)      体力度★★ 技術度☆☆
  竜ヶ岳~愛宕山  
 平日山行です。倒木が撤去され、整備された梨ノ 木 谷を登り、サカサマ峠から
竜の小屋を経て、竜ヶ岳に登ります。暑い時期、少し長い距離ですが、夏山集中登山
に向け良いトレーニングになると思います。
日時: 6 月 13 日(木)
集合:清滝 二の鳥居前 8 時 30 分
コース:清滝~梨ノ木谷~サカサマ峠~竜の小屋~竜ヶ岳~愛宕神社~表参道~清滝
歩行距離:約 13.5 ㎞
歩行時間:約 7 時間 30 分
地形図:京都西北部 (1/25000) 京都北部エアリアマップ
装備:日帰り一般装備+十分な水分
申込み:木村紀美子 (C メール・ライン・℡可)
締切り:6 月 10 日(月)
*雨天中止。小雨決行。中止する場合は、前日19 時までに連絡します。

15(土)
《やまびこくらぶ》クライミング(土曜昼)
会場:原谷 やまびこくらぶ
日 時:2024 年 6 月 15 日(土)14:00~17:00
集 合:原谷やまびこクラブ TEL 075-465-1002
持ち物:ハーネス・安全環・クライミングシューズ
    皮手袋(ビレーをしていただく方のみ)
    ハーネス・クライミングシューズは、各500円で借りられます。
費 用:4800 円を参加者で割ります。
連絡先:山根玲子(Cメールでお願いします)
締め切り:一般 6 月10 日(月曜日)
     会員 当日12 時までに必ず連絡ください

 今後の土曜やまびこの予定   
  2024年 7/27、8/24、9/28、12/21 14 時~ 17 時

 連盟・遭難対策部主催 23(日) 
 2024 無雪期搬出訓練のご案内  
今年度から連盟・遭難対策部 主催となる無雪期搬出訓練が行われます。
日常の山行の中でも使えるセルフレスキューの実践訓練です。いろいろな場面で役
立つロープの結び方から簡易ハーネスの作り方、カラビナスルー、日常携行してい
る装備を使っての引き上げ、引き下ろし、けが人の搬出などの訓練を行います。
山塾で学んだロープワークの実践の場、繰り返しの練習が大切です。
実施日:6月 23 日(日)(雨天実施)
    午前8時 00 分 JR 山科駅出口付近集合 (現地まで徒歩 30 分)
場所: 大文字山・安祥寺林道入口(受付 8: 30 ~、実施 9:00~)
装備: 日常日帰り一般装備( 細引き・シュリンゲ・カラビナ含む)、ヘルメット、
申込み:6 月8日まで(以降でも参加可、問い合わせを!)
申込み先:原田 明宜

「会員限定」 25(火)       「普通の山行」
善峯寺 ~杉谷~東尾根~竈ヶ谷~釈迦岳
    ツチアケビの花の観察  
昨年比良で初めて出会ったツチアケビがポンポン山にも生息し
ているとのことで、会いに行きたいと思います。秋にはソーセー
ジのような実になるそうです。4 月に葉っぱが繁っていたキツネ
ノカミソリの今の様子も観察しましょう。
日 時:2024 年 6 月25 日(火)雨天の場合は7 月2 日(火)
集合:阪急・東向日駅 8 時 42 分 阪急バス 66 番 善峯寺行き乗車
   JR/ 向日町 8 時 35 分 阪急バス 66 番 善峯寺行き乗車
コース:善峯寺~三鈷寺~杉谷~東尾根 P619 ・ツチアケビ~竈ヶ谷~
    釈迦岳~西代里山公園~奥海印寺バス停~
    阪急・長岡天神駅(JR ・長岡京駅) 又は徒歩 30 分で西山天王山
歩行時間:6 時間 歩行距離:約10km
持ち物:日帰り装備
地形図 1/25000 地形図 京都西南部
連絡先:CL山根玲子 (CメールやLINEでお願いします)
    SL安井サチ子
締め切り: 6 月 22 日(土曜日)
天候不良等で中止する場合は。前日 19 00 頃に連絡いたします。
直近に雨が続けば渡渉が出来ないので 竈ヶ谷には行きません。

 29(土)       
京都府連盟自然保護委員会  2024 年自然観察会のご案内
清水正さんの“自然と遊ぼう”パート8
    「大原から瓢箪崩山 」
 
 今年の観察会は、大原から岩倉まで歩きます。
見所としては、珍しいフモトスミレ、ツクバキンモンソウ、カラコギカエデなどを
はじめ、オカタツナミソウの花も見られる頃です。最後には京都大学の地震観測施
設なども見られます。 〈
〈実施日〉2024 年 6 月 29 日(土)小雨決行
     *中止の場合は、前夜19 時までに連絡します。
〈コース〉大原→瓢箪崩山→岩倉の長谷
〈案内〉清水正氏(NPO自然観察指導員京都連絡会 代表理事)
〈集合〉9 時 30 分 花尻橋バス停(土井のしば漬け前)
 *参考(各自確認してください)
・国際会館駅前(4 番乗り場) 8:46 発京都バス大原行( 19 番)
  →9:02 花尻橋着( 280 円)
・京都駅前( C3 乗り場) 8:20 発京都バス大原行 (17 番)
  →9:16 花尻橋着( 480 円)
〈解散〉15 時頃 バス停 上長谷(岩倉)
〈持ち物〉日帰り一般装備(雨具含む) 、昼食、飲み物、マスク、除菌グッズ、常備
     薬や救急品等、あれば双眼鏡・ルーペ。
*緊急時の連絡先は各自で携帯しておいて下さい。
〈参加費〉300 円(資料代等)
〈定員〉30 名(会員限定)先着順、定員で締め切らせて頂きま す。
〈申込〉受付開始 6 月 1 日(土) 6 月 1 日以前は受付できません
    〆切 6 月 15 日(土)
〈申込先〉各会の自然保護委員にお申込み下さい。
メールでの申込みは、担当牧村(jrsk 1021@yahoo.co.jp )まで。
その際、件名「自然観察会申し込み」、所属会・氏名・電話番号を記載して下さい。
*キャンセルや急な欠席の場合は、各会委員または下記に連絡下さい。
(牧村携帯まで)


2024年7月例会案内




19(金)~21(日)
2024夏山集中登山ニュース ③
「上高地・新穂高温泉から槍・穂高連峰」
 北アルプスの南部、槍・穂高を中心とするこの山域は今も、昔も登山者の憧れの地
です。3000m を越す槍・穂高連峰の岩稜歩きや、高山植物が広がるお花畑を楽しみ
ましょう。
[日 時] 7月19 日(金)~7月21 日(日)
    前日出発、前々日出発もあります。
[集合時間&時間] 四条大宮 6 時45 分集合 出発7時
        五条京阪 6 時50 分集合 出発7時10 分
[交通機関] 大型歓光バス
行き:四条大宮7:00~京都東IC~上高地13:00~新穂高14:00 頃
帰り:新穂高13:00~上高地14:00~京都東~四条大宮20:00 頃
[山 域] 上高地・新穂高温泉から槍・穂高連峰
[地 図] 旺文社・山と地形図「「槍が岳・穂高・上高地 北アルプス」
[定 員] 40 名
[費 用] バス代は、往復利用、復路のみ利用人数が確定までお待ち下さい
[締 切] 第1 次締切 5 月31 日(土) 第2 次締切 6 月10(月)
    山小屋確保の為早めに申し込んで下さい。但し定員になり次第締切ます
[申し込み先]:各コースのリーダーまたは、市田、村上まで、C メールまたは、LINE で。
[打ち合せ日]:6 月27 日(木)中京いきいきセンター第4 会議室18:00~

<コース1> 鍋平高原トレッキング&新穂高温泉散策   体力度★ 技術度☆
                        <4名定員、余裕あり>
 新穂高ロープウェイを使い、鍋平高原へ。全長2、3km の自然散策路をのんび
 り散策しながらリフレッシュしませんか?
19日 14:00 新穂高温泉下車→ 新穂高温泉・深山荘泊→ 20日 ロープウェイ鍋平駅下車
   →鍋平高原へ。下山後、深山荘泊 → 21日 散策・13:00 バス乗車
    (歩行時間 2H)
※ロープウェイを使わず、新穂高温泉から鍋平高原まで歩く場合、(歩行時間 3H)
 CL 中 善昭(C メールまたは、LINE で) SL 四辻隆雄
 

<コース3> はじめての北アルプスは、蝶ヶ岳から  体力度★★ 技術度☆
北アルプスがはじめての人におすすめの蝶ヶ岳です。徳澤園、蝶ヶ岳ヒュッテに
それぞれ1泊します。山頂からの、槍ヶ岳・穂高連峰の眺望は、北アルプス一と言わ
れています。ヒュッテの周りは、蝶ヶ池やお花畑など、見どころがいっぱいです。
19日 13:00 上高地下車 → 徳澤園 泊
20日 宿泊地→徳沢ルート→蝶ヶ岳ヒュッテ泊 (歩行時間5H)
21日 宿泊地5:00→蝶ヶ岳→横尾ルート→上高地  入浴後 14:00 バス乗車
   (歩行時間7H)
・歩行ルートはメンバーで相談・蝶ヶ岳ヒュッテの予約開始6/20
CL 山根玲子( C メールまたは、LINE で)SL 佐保田章

<コース4> 徳本峠から登る霞沢岳   体力度★★ 技術度☆☆
近代登山の祖や数々の文人も歩いた、徳本峠、新緑の香りと数々の花に癒されなが
ら、穂高連峰や笠ヶ岳の展望楽しみなら霞沢岳を往復します。
19日 13:00 上高地下車→ 明神館 泊
20日 宿泊地→徳本峠登山口→霞沢岳往復→徳本峠小屋 泊 (歩行時間8H)
21日 宿泊地→散策→上高地 入浴後 14:00 バス乗車
CL 進藤寿美子( C メールまたは、LINE で) SL 木村紀美子

<コース5> 槍ヶ岳(100 名山)槍沢コース   体力度★★★ 技術度☆☆
日本のマッターホルンと呼ばれひときわ高くそびえる姿が素晴らしい槍ヶ岳。
上高地発着のモデルコースで、横尾山荘から往復します。
19日 上高地13:00→横尾山荘16:00 横尾山荘 泊
20日 宿泊地→槍沢コース→槍ヶ岳 穂先往復 槍ヶ岳山荘 泊 (歩行時間8H)
21日 宿泊地5:00→上高地13:00 入浴後 14:00 バス乗車
CL 坪田  SL 舩越

<コース6> 奥穂高岳コース    体力度★★★ 技術度☆☆
                <定員 6名、残り 2名>
穂高連峰の主峰、奥穂高岳。登山者憧れの頂です。上高地発着のモデルコースで、
奥穂高岳を往復します。
19日 上高地13:00→横尾山荘16:00 横尾山荘 泊
20日 宿泊地→涸沢→ザイデングラード→ 奥穂高岳 往復 穂高岳山荘 泊
   (歩行時間9H)
21日 宿泊地5:00→上高地13:00 入浴後 14:00 バス乗車
CL 澤田 南都  SL 大江六夫

<コース7> 槍ヶ岳西鎌尾根コース   体力度★★★ 技術度☆☆☆
裏銀座コースのフィナーレでもある双六方面から槍ヶ岳へのルート、西鎌尾根を歩
きます。
18日 八条口22:38→新穂高温泉5:45→鏡平→双六小屋泊 (歩行時間7H)
20日 宿泊地→西鎌尾根→槍ヶ岳山荘泊 (歩行時間6H)
21日 槍平コースで新穂高温泉に下山 入浴後13:00 バス乗車 (歩行時間7H)
CL 山田健太郎( C メールまたは、LINE で )SL 市田知子

<コース8> 北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳コース  体力度★★★ 技術度☆☆☆
険しい岩稜帯の続く北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳を縦走します。
18日八条口7:53(昼行便)→上高地13:34→横尾で宿泊
19日宿泊地→涸沢→北穂高岳小屋泊 (歩行時間7H)
20日 宿泊地→北穂高岳 →涸沢岳→奥穂高岳 涸沢ヒュッテ泊 (歩行時間8H)
21日 宿泊地→上高地へ下山 14:00 バス乗車
CL 原田明宜( C メールまたは、LINE で) SL 高木高範

<コース9> 大キレットコース ★★★★ 技術度☆☆☆
                   <7名定員、残り1名>
新穂高温泉から入り、槍平から南岳新道経由で南岳小屋へ、そこで1 泊、翌日モル
ゲンロートの縦走路を眺めながら、大キレット、長谷川ピークを通り、北穂高岳・涸
沢岳から穂高岳山荘へ。そこで1 泊、翌日、奥穂・吊り尾根→前穂を経由して、上高
地へ下山します。
18日 八条口22:38(夜行バス)→19 日新穂高温泉5:45→右股林道→白出沢→
   槍平→南岳新道→南岳小屋泊 (歩行時間9H)
20日 宿泊地→大キレット→北穂高岳→涸沢岳→穂高岳山荘泊 (歩行時間7H)
21日宿泊地→奥穂高岳→吊り尾根→前穂高岳→重太郎新道→上高地
  入浴後 14:00 バス乗車 (歩行時間7H)
CL 村上晃弘( C メールまたは、LINE で)SL 馬詰哲次

<コース10> 裏銀座縦走コース 体力度★★★ 技術度☆☆☆
高瀬ダム登山口から、ブナ立尾根をゆっくり登り、烏帽子岳から裏銀座縦走路をゆ
っくり縦走します。小池新道から新穂高温泉に下山します。
17日 京都駅8:16 のぞみ→信濃大町13:00→タクシー→七倉山荘泊
18日 宿泊地→タクシー→高瀬ダム→烏帽子小屋泊 (歩行時間7H)
19日 宿泊地→野口五郎岳→水晶岳往復 水晶小屋泊 (歩行時間6H)
20日 宿泊地→鷲羽岳→三俣山荘→双六小屋泊 (歩行時間7H)
21日 双六→鏡平→新穂高温泉へ下山 入浴後 13:00 バス乗車 (歩行時間6H)
CL 山本辰夫( C メールまたは、LINE で) SL 陳明俊

<コース11 案> 西穂高岳コース   体力度★★ 技術度☆☆<都合により中止します>
西穂山荘から、3 時間、ピラミッドピークなど、いくつものピークを越えたあとに
は、縦走路の南端西穂高岳に到着です。頂上からは、眼前に、ジャンダルム、穂高連
峰など北アルプスの峰々、富士山や、中央アルプスの山々、乗鞍岳、白山など、360
度の大パノラマが拡がります。
19日 新穂高温泉14:00→(ロープウェイ)→西穂山荘泊
20日 西穂高岳往復 のち 新穂高温泉へ下山。 深山荘泊 (歩行時間5H)
21日 13:00 バス乗車
CL   SL  

・2コース、11コースはCL、SLが決まらず、取り消しとなりました。
・6コースは、8コースとの合流を調整中です。
・安全登山に向け、1 ヶ月に高度2,000m(500m を3~4 回)を歩くトレーニン
グを目標にしましょう
・自主トレ、例会に参加して体力を作りましょう

30(火)
「会員限定」森の案内所~竈ヶ谷~キツネノカミソリの観察  「普通の参考」
 4月に葉っぱが繁っていたキツネノカミソリの花を観察しましょう。
日 時: 2024 年 7 月 30 日(火)雨天の場合は 8 月 6 日(火)
集合: JR 高槻駅北 高槻市営バス 61 系統 2 番乗り場 9:50
    10:07 乗車→ 10:56 中畑回転場着
コース:中畑回転場~森の案内所~竈ヶ谷~東尾根~釈迦岳~西代里山公園~
    奥海印寺バス停~阪急・長岡天神駅(JR ・長岡京駅)
    又は徒歩30 分で西山天王山
歩行時間:5 時間 歩行距離:約10km
持ち物:日帰り装備 水多め
地形図 1/25000 地形図 京都西南部
連絡先 CL 山根玲子 (Cメール 、 ライン ℡ でお願いします)
    SL 安井サチ子
締め切り: 7 月 27 日(土曜日)
  天候不良等で中止する場合は。前日19:00 頃に連絡いたします。


2024年8月例会案内




 9(金)~13(火)
 北アルプス 剱岳・北方稜線      体力度 ★★★ 技術度 ☆☆☆☆
剱岳北方稜線の登山基地、池ノ平小屋に宿泊し、剱岳のバリエーションルート・北
方稜線を歩きます。小窓ノ王手前の斜度 40 度の雪渓横断・小窓ノ王から池ノ谷ガ
リーのガレ場・長次郎の頭付近のルートファインディングがポイントです。
山行日:8月9日(金) 夜発~ 13 日(火) 12 日 雨天の時、中止します。
日程:8 月 9 日(金) 22 時京都発 立山で前泊
   8月10 日(土) 立山→室堂→雷鳥沢→別山乗越→
          剱沢キャンプ場(テント泊) (歩行 4H)
   8月11 日(祝)剱沢 BC →剱沢雪渓→真砂沢ロッジ→二股→仙人峠
          →池ノ平小屋(泊)(歩行 6H)
   8月12 日(振休)池ノ平小屋→小窓雪渓→小窓ノ王→池ノ谷ガリー
           →長次郎の頭→剱岳本峰→別山尾根→剣山荘→
           剱沢BC (テント泊) (歩行 10H)
   8月 13 日(火) 剱沢 BC →別山乗越→雷鳥沢→室堂 入浴後 帰京
装備 :夏山テント泊装備、ピッケル、前爪軽量アイゼンなど。
参加条件:バリエーションのノーマルルート程度の登攀技術・経験が必要です。
募集:若干名 締め切り 6 月 10 日です。
申し込み先:村上 まで。(Cメール、または、 LINE でお願いします )